【敬老の日向けギフト】日頃の感謝の気持ちが届く プレゼント4選

こんにちは!

立秋も過ぎて来月は敬老の日ですね。

新型コロナが全盛の中でお盆も帰省できなかった人も多かったと思います。中には随分お顔を見ていない方も多いのではないでしょうか。

祖父母のところへ遊びに行くときに、手土産の一つでも持っていけばとても喜ばれると思いますが、コロナでそうもいかないあなたへ、敬老の日に合わせて贈り物をしてみてはいかがでしょうか?

実際、私も実家を遠く離れて仕事をしていた時に、帰省に合わせておいしいお菓子などを持っていったらとても喜んでくれた思い出があります。

そんなあなたに、敬老の日にピッタリの気取り過ぎず、ちょっとセンスの良いプレゼントを紹介したいと思います。

祖父母に何か送りたいけど、なかなか思いつかないという人の参考になると思いますのでぜひご覧くださいね。

目次

敬老の日のプレゼント選び 3つのポイント

敬老の日のプレゼントということで選んだポイントは次の3つです

すぐに使えるもの

せっかくプレゼントを送っても、大切にしまってしまわれると中にはそのまま忘れられてしまうことがあるかもしれません。せっかくなので、プレゼントを開けたときの喜ぶ顔を想像すれば、すぐに使えられそうなものを送る方が良いと考えました。

高すぎず安すぎず

高すぎるプレゼントはかえって気を遣わせるかもしれません。逆に安いまたは安っぽく見えるプレゼントはちょっと残念ですよね。特に孫から祖父母へのプレゼントということで、高すぎないけど安っぽさのないプレゼントが素敵だと思います。

シンプルだけどセンスの良い普段使いができるもの

機をてらいすぎて「これいつ使うんだろう」というものや使い方が難しすぎるものは避けたいところです。祖父母が日頃から安心して使えるものが喜ばれると考えました。

おすすめのプレゼント 4選

プレゼント選びの3つのポイントから次の4つを候補として提案します

  • タオル
  • お花
  • 日本茶
  • お菓子

今治市の老舗タオルメーカ”ハートウエル”が作るこだわりの【今治タオル】

タオルはギフトとしては最もメジャーなものかもしれません。タオルは日常では必ず使うものでいくつ持っていても邪魔にはなりません。せっかくのプレゼントですので、肌触りの良いちょっと高級なタオルを送ってみてはいかがでしょうか。

オススメ!

ここで紹介するのは、創業1930年、愛媛県今治市の老舗タオルメーカー ハートウエル のネットショップです。 ご自宅・贈答用として、老若男女問わず人気のタオル「もこもこ365」を生産・販売しています。

老舗ならではの技術と経験を生かしたギフトとしても普段使いとしても抜群の使い心地を持つタオルを販売しています。毎月8日〜10日はハートウエルの日というキャンペーンをしています。

届いたらすぐに飾れる 鮮度が命のLIFULL FLOWEのブーケ

お花のプレゼントは、その人のセンスが現れます。綺麗な花は見る人の心を豊かにし生活にゆとりを持たせます。何かと実用的なものばかりに目がいく中でさりげなくお花をプレゼントというのはかっこいいものですね。

オススメ!

季節の花を送ってみてはいかがでしょうか?お届けするのは花瓶要らずのブーケなので、もらったらすぐ飾ることができます

とにかく花の鮮度にこだわり、一年中温度管理されたアトリエから注文に応じて発送されます。お花の手入れ方法や栄養剤も一緒にお届け、送料無料です。ただし、沖縄と離島への発想をしていませんのでお気をつけください。

岐阜県の天空の茶畑からお届けする至高の日本茶 ZENJIRO

日本人で日本茶が嫌いな人はいないと思います。また、海外でもグリーンティーとして日本茶の評価は上がっています。お茶屋さんにある普通の日本茶もいいですが、ここはちょっと一工夫しておしゃれな日本茶を送ってみてはいかがでしょうか。普段とは違った日本茶は特別感が出ると思います。

オススメ!

キャッチフレーズは「至高の日本茶を。天空の茶畑から。」の 岐阜県美濃白川の美味しいお茶です。日本茶も紅茶も名茶の条件は同じで、「標高が高く霧が発生する」こと。 霧が適度に日光を遮り、標高が高いことによる日中の寒暖差が うま味成分のテアニンを茶葉に閉じ込めます。

過去10回の農林水産大臣賞と天皇賞も獲得しています。 急峻な斜面の茶畑での生産を600年の伝統でつないでいる希少なお茶です。 ZENJIROとTCHA-TCHAというブランドで海外でも販売しています。

創業213年の老舗が作る 船橋屋の和菓子

最後に紹介するのは、葛餅です。お菓子といえば色々ありますが、敬老の日のプレゼントということで和菓子はいかがでしょうか。和菓子は洋菓子に比べ健康的だと言われていますので、祖父母の体調を気遣ったさりげないセンスが光ります。生菓子ということですぐに食べられるのもいいですよね。9月とはいえまだ暑い日が続く中涼しげなお菓子はいかがでしょう。

オススメ!

江戸は文化二年(1805年)、十一代将軍徳川家斉の頃に創業致した老舗です。 メイン商品のくず餅を始め、あんみつ、ところてん、 季節限定和菓子なども取り揃えております。

【受賞暦】
・2018年 JR東日本おみやげグランプリ 総合グランプリ
・JR東日本お土産グランプリでスイーツ部門銀賞
・日経MJによる、全国あんみつランキングで2位
・ネットショップ大賞 2017年春スイーツ部門1位

まとめ

いかがでしたか?どの品も派手さこそないものの、センスの良いものを揃えました。敬老の日のギフトとしてはどれも喜ばれると思います。敬老の日に限らず、内祝いやちょっとしたお土産にも適するものばかりです。

会いたくてもなかなか会えないこのご時世だから心のこもったプレゼントで人ごろの感謝の意を伝えてみてはいかがでしょうか?

それではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

2021年2月からブログを始めました|ゴルフが大好きです。ゴルフ特化ブログ”オーガスタ研究所”https://kumanmo-golf.comも営業中|銀河英雄伝説・機動戦士ガンダムZZ好き|歴史にも興味がありますがどれも収益化への道は遠い・・・。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる