ゴルフが上手くなるには

GOLF

ゴルフを始めてみたいけどどうしたらいいのかわからない

ゴルフがなかなか上手くならない

こういう人はいませんか

くまンモもかつては練習するけど一向に上手くならない どうしてだろう と悩んでいました

そこでそういう人たちへの参考になればと思い上達への近道について私なりの考えを紹介したいと思います

ゴルフは敷居の高いスポーツなのか

まずは、これからゴルフを初めて見たいけど、どうしようか とお考えの皆さんへ

ゴルフって敷居の高いイメージがありますよね 例えば、

  • ゴルフ場にはドレスコードがあってちゃんとした格好じゃないと入れない
  • 練習場ではうまそうな人たちが常に陣取っていて下手な自分が打つのは気が引ける
  • ゴルフって賭けの対象とかでクリーンなイメージがない

なんてことがあるのじゃないでしょうか

わかります 私もそうでした

私は大学時代に授業でゴルフをやったことがありましたが、最初は緊張したものです
それを考えると、今まで未経験の方がいきなり練習場に行くことはかなり敷居が高いですよね

思ったより敷居は低かった

ゴルフ練習場に行った時にまず、受付をしなければいけませんが、練習場ごとにシステムが違います
なので私も初めて行く練習場のシステムはよくわかりません なので素直に受付に聞きます

「初めてなのでシステムがわかりません 教えてもらえますか」

そうしたら大抵の場合は親切に教えてくれます ごく稀に 面倒くさそうに教えてくれる人がいますが、その場合は 他に練習場があればそっちにいきます 二度とその練習場にはいきません

人には相性があるように 何も無理して行き難い練習場に行く必要はありません

常連さんがたくさんいるように見えますが、中にはそういう人もいますが 大抵の場合は”練習場の主”みたいな人はほとんどいません みんな同じです みんなダフったり トップしたり シャンク打ったり 天ぷら打ったり と一生懸命上手くなるために練習しているのです

ただ、初めのうちはみんなが上手い人に見えるので 圧倒されますよね

最近あんまり見なくなったけど教えたがりおじさん

私もあまり遭遇したことはありませんが ごく稀に 色々教えてくれる人が出現します

善意で教えてくれているのですが こちらが必要としていない情報や 誤った情報を教えてくれることもあるようです

その時は 笑顔でかわして 適当に休憩に入りましょう 引き続き 教えてくれそうであれば さっさと球を打って練習場を後にしましょう

もちろん 自分が納得するのであればご好意に甘えて色々教えを乞うのも良いと思います

ゴルフの練習に関する情報が氾濫している

ゴルフの練習に関する情報は、かつてはゴルフ雑誌やゴルフ番組などが主でしたが、これだけでも十分すぎるほどの情報が溢れていました

これに加え最近ではYoutubeというレッスン動画の宝庫があります

調べたい内容を検索したらたくさんのレッスン動画が現れます

実際には数が多すぎて自分がどれを選べば良いかがわからなくなるほどです

動画を元に練習しているうちに あれ?さっきと違うことを言っているな とかそういうことがしばしばあります 教える人次第でやり方も変わるということですね

また ダフり トップ スライス フック どれをとっても 人によって原因が違うことがありますのでその原因を治さないと 悩みは治らないということですね

ゴルフのイメージは以前ほど悪くないものの

ゴルフに行けば常に賭けが行われているかと言えば、少なくとも私は賭けゴルフをしたことはありません なぜならば賭け事に非常に弱いからです 昔からパチンコのビギナーズラックもなかったし麻雀もほぼ全部負けます ギャンブルの才能はないようです ちなみに宝くじも当たらないので買いません・・・話が脱線しました

私自身は賭けゴルフには縁がないものの、完全に無くなっているわけではないようです しかし、みんながみんな賭けを行ってるわけではないし、何かゴルフが犯罪の温床であるかのようなことはないようです

ただし、休憩の際の食事時にお酒を嗜まれる方はいらっしゃるようです ご自身で車を運転されないようであれば特に問題はないと思いますが、時間が経てば酔いも覚めるだろうというのについては、個人差があるので、一概に大丈夫だとは言い切れません 車を運転するのであれば飲まないのが一番です この辺についてはやはり気をつけないと行けませんね

飲酒運転は犯罪です 飲酒運転は絶対にダメです

上達への最短の道のりは「教わる」こと

さっき 教えたがりおじさんは 軽くスルーしましょう と言ったでしょう とか言われそうですが

上達を望むのであれば、同じ人に長く教えてもらうのが最短だと思います(いわゆる師匠につくことができれば最高です)

もちろんタダじゃない場合がほとんどです 教える人もそれで生計を立てている場合がほとんどですからね仕方がありませんん

そんなにはお金が払えないよ という人もいらっしゃるでしょうから その人にはそれ以上はお勧めしません

ただ、先ほども少し書きましたが、上手くいかない原因は人それぞれですので、その原因を見つけてもらうのが上達への近道だと思います 上手くできる方法の前にその理由がわからなければいくら上手くなる方法を試しても上達は難しいでしょう

また、初心者の方は特に グリップやアドレス さえちゃんとできるようになれば上手くなるのは早いです ある程度経験を積んだ方でさえ、必ずしもグリップやアドレスが出来ていない場合が結構ありそれがミスの原因となっていることがあります

はじめたての時にきちんとした型を作ることが上達への最短だと考えます 我流で癖がついたものを直すのは結構大変です

ゴルフスクールに入ってみるのも良いでしょう 中にはお試しで体験できるスクールもあります

大手ゴルフメーカーでは、

  • ブリヂストン
  • ダンロップ
  • ミズノ
  • ホンマ

などがレッスンをしている場合があります

また大抵のゴルフ練習場にはレッスンプロがいますのでその人たちの力を借りるのも良いと思います

最後はゴルフを楽しめるようになれればまずは成功

ゴルフ練習場でボールがちゃんと当たるようになり、飛ぶようになってきたらだんだん楽しくなってきていると思います

そしていつの日かコースで回ってみたいという日が来ると思います みんなでラウンドして「良いショットだったね」「今日は楽しかったね」とか言えるようになれば、ゴルフの楽しさを身にしみて実感しているんだろうと思います

敷居が高いと思えたゴルフの敷居を超えたときに 楽しさとともに達成感を感じられると思います

その時点で一つ目の山を越えたというところにいることでしょう これからもっと楽しいゴルフライフが待っていますよ

次からは私が実際にどんなふうに悩んできたか、どんな道具を使ってきたのかなどを書いて行きたいと思います

今からゴルフを始めようとされる方、上達を望んでいる方達の参考になれば幸いです

最後までお読みくださいましてありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました