あなたの服のセンスは最低です

私の義父の話です

人に物を伝えるのに自分の自慢話をして、忖度してくれということに対する不満です

私の義父は、30歳代で起業し建設関連の会社を経営していました

現在70歳を過ぎ、社長業は息子に譲って、自分は会長として会社に関与しています

会社は株式会社ですが、親族経営で非上場なために財務状況はわかりません

ある日、義父が私のところに来て言いました

今後に備えてお金を貯めておかないと苦労するぞ

そんなことは知っています

言われなくてもわかっています

わざわざそんなことを言いに来たのですか?

義父は、続けて自分が起業してお金で苦労した時の話をしました

苦労してお金がどうしてもないときに、義母がお金を出してくれた話しました

自分の稼ぎを妻に私、妻が貯めていたものだと言うのです

はあ、そうですか・・・・それは助かってよかったですね

ぐらいしか感想はありません

まだ話は続きます

私(義父)は、スーツは量販店のものを最低3年は着ます

腕時計も9000円のものをしている

そうですか・・・

でもお義父さんは、普段スーツ着ませんよね。作業着を来ていますよね。

そんなに着る機会がないと思います

腕時計が9000円ですか・・・。それは安かったですね。

この話、オチがないのです

要は、自分はこれだけ安いものを使って我慢して金貯めたんだ

と言う話に終始したと言うだけです

私にも同じことをしろと言っているのだろう

それを察してくれと言っているのだろう

お断りします

いやです

従いません

好きなスーツ着ちゃいけませんか?安い腕時計してはいけませんか?

あなたの貧乏自慢はわかりました

でもね、自分の格好見たことあります

服似合ってませんよ

会社経営者が集まる集会で一人だけみっともない格好してきてなんとも思わないのですか?

服の高い安いの問題ではありません、服が似合っていないんです

話面白くありませんよ

話 一切心に響いてきませんよ

あなたの話を聞いて社員が夢や希望を持てますか

あなたの会社の社員が気の毒に思います

どうせ、誰も興味がない自慢話を延々としているのでしょう

あなたの会社人気ないですよね

あなた、自分の会社の求人票を他の同業他社と比べたことありますか?

安い賃金で、固定残業ありきの賃金形態

資格を取らせてやっている

そりゃそうでしょう、資格がないと仕事にならないもの

有資格者を集めても来ないので、資格を取らせてやると言う餌が必要なんではないのですか?

あなた、会社の社員結構やめていきますよね

すぐやめるでしょう

いつも、話してましたよね

優秀なやつを採用しても続かない

なぜだかわかりますか?あなたの会社に魅力がないからですよ。

それがあなたの会社の社風なんですよ

そんな会社の経営者だから

人を思い通りに動かせないから

立場的に弱い人間にしか言えないから

自慢話しかできないのですよね

あなた、話の途中で何か言いたいことはないかと聞きますよね

言いたいことを言ったら、逆ギレしますよね

言ったことの数倍言い返しますよね

自慢話を

何一つ建設的な話出てきませんよね

そんな感じで、人を従わせることができると思っているんですか

親とも同じくらいの人にこんなことは言いたくないですが

あなた服にあってませんよ

似合わない服と同じくらい人としも魅力ないですよ

あなたの話面白くないですよ

人を従わせるために、自分の自慢話と恫喝しかないのはみっともないです

こんな人をお義父さんとした自分が馬鹿でした

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

2021年2月からブログを始めました|ゴルフが大好きです。ゴルフ特化ブログ”オーガスタ研究所”https://kumanmo-golf.comも営業中|銀河英雄伝説・機動戦士ガンダムZZ好き|歴史にも興味がありますがどれも収益化への道は遠い・・・。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる