逃げることの難しさ〜今辛い状況にある人たちへ〜

おはようございます

転職話から離婚話しへ発展し、離婚も時間の問題となってきました

私は、昔に仕事の重圧から一回メンタルダウンしかけたことがあって、その経験から危機から逃れる方法を知っているつもりです

それは、その状況から逃げ去ることです

しかし、逃れる方法を知っていたとしてもそれを実行に移すことはとても難しいことが今回わかりました

目次

私の2大不安

私の不安は次の2つです

  • 仕事上の問題:仕事がうまく捌けない、環境についていけない
  • 家庭の問題:家庭不和、嫁との別居

逃げたくても逃げられない

今の状況が危機的状況にあり、このままでは自分が潰れてしまう という自覚がある場合

大抵のカウンセリングや悩み相談では その状況から逃げることは悪いことではありません

自分を大切にしましょう

と言われることが多いです

しかし現実は 逃げられないのです 自分の意思では

抱える仕事、妻、子ども、世間体、社会的地位

これらは、生きがいややりがいの大きな要因ですが、自身の危機から逃れる際の最大の阻害要因でもあります

助けを求める声を上げられない

私の場合、家庭においては妻はすでに別居状態です

さらに、私に対し嫌悪感を持っていますので、職場の出来事や家庭における将来の不安を伝えたところで、それは単なる 甘え と捉えられていました

職場では、全員が忙しい職場の中、相談できるような雰囲気はありません

カウンセラーはいるのですが、この状況では最後の最後、身動きが取れなくなってからしか相談できないような雰囲気です

苦しんでいる人の周りの人へ

今欲しいのは背中を押してくれる人

このような状況で私が何が欲しいかと言えば、その場から「逃げていいよ」と言ってくれるその一言です

ただ休めと言われても、心配事だけが残る状況となってしまうので、心配事についてはどうかなるのでゆっくり休めなどと言って欲しいのが率直な気持ちです

ハッパをかけて奮起する人もいるでしょう、時期によってはハッパをかけることが有効な時期もあるでしょう

でも、そうじゃない人もいます

ハッパをかけられることによって、かえって退路が塞がれるような状況に陥ることもあります

その人の性格や、置かれている状況によては励ましは逆効果になることも多いです

鬱の人に 頑張れ が良くないと言うのもこれに似ているのかなと思います

困っている人、落ち込んでいる人を見かけたら

何に困っているのか、話しやすい状況を作ってあげてください

そして、命令ではなく 休んでいいんだ と思えるような状況を作ってあげてください

今苦しんでいる人たちへ

私も今の状況が八方塞がりでどうしたら良いのか正直わからない状況です

どこに、相談したりすればいいのかもわからないかもしれません

目の前のやるべきことより、誰か背中を押してくれる人を探すことができれば先が見えてくるように思います

こんなことで潰れてしまうのはもったいないです

私も含め 皆がまた希望を持って次に進めるように切に希望します

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

2021年2月からブログを始めました|ゴルフが大好きです。ゴルフ特化ブログ”オーガスタ研究所”https://kumanmo-golf.comも営業中|銀河英雄伝説・機動戦士ガンダムZZ好き|歴史にも興味がありますがどれも収益化への道は遠い・・・。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる